鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

日記

決意表明のようなもの

新たに始める仕事。 ざっくり言うと、各々の目標や性格、仕事の状況などを踏まえた上でその人オリジナルの日報を作成し、そして毎日その日報を提出してもらい、それを添削しながら助言や応援をして目標達成のお手伝いをするというものだ。 実際には、もっと…

モヤモヤの先にあるもの

なにかモヤモヤしている。 やるべきことが見つかったので、以前よりも気持ちは前向きでクリアになっているのに。しかし、モヤモヤのレベルというか質というか、それは明らかに今の方がいい。 以前は何をしたらいいのかわからない、濃い霧の中で行くべき方向…

この仕事に就いて5年。 つくづく感じていることとして、行動がワンパターンに陥りがちという事。取引先の数も多くなく、現場は基本的に取引先の工場内が多いので、行く場所も毎日同じなんて状況が続く。 当然、仕事の上で会う人も限られる。 みなさんどんな…

おっさん二人、青春18きっぷで旅行した話

小学校時代からの親友が一人いる。 なんでも言える、全く気を使わない。そんなありがたい存在。きっと向こうも同じ感覚を持っているんだろう。そいつと、今年の夏休みに青春18きっぷを使って旅行に行ってきた。 行先は京都、奈良。 中学の修学旅行で行った場…

もっとバカになる

「もっとバカになれ」 ホリエモンなんかがよく言っている言葉。最近は、本当に身に染みる。別に自分がバカではないと言いたいわけではない。でも、もっとバカにならないと前に進むのって難しいなと思っている。 バカは深く考えないから行動の絶対数が多くな…

冷えやすく頭痛持ち

どうでもいいが、体が冷えやすく頭痛持ちだ。 こいつは本当によく顔を出しやがる。新陳代謝がいいのか知らないが、かなりの汗かきのでもあるので季節に関係なく体が冷える。夏には汗だくになった後に冷房ガンガンのコンビニに入った時、秋口なら仕事後に汗を…

勉強する習慣

来年から始まる新しい仕事のために、日々勉強をする毎日。 仕事の合間を見て時間を作りながらしなければいけないので、肉体的に疲労のある日はなかなか集中できなかったり、何もやらない日なんてのもある。 高校受験は第一希望に不合格、大学受験も指定校推…

時間の濃密さを追い求めたい

今日、また一つ年を重ねる。もう38だ。 年齢を重ねるたびに、時間の経過は早く感じるもので。大学卒業後の16年は本当にあっという間に過ぎ去っていった。 我ながら、なんとも薄っぺらい人生を送ってきたものだと感じざるを得ない。毎週出張で飛び回って…

まずはマネから始めよう

人生の軌道を修正しようと、ようやく動き始めたここ三か月ほど。 やはり行動することは大切だ。今までは縁のなかった分野の人たちと接する機会も増えて、なんだか楽しい気分やら、自分の力のなさを思い知りやや落ち込んだ気分やらを味わっている。 ロールモ…

経験よりも気力・情熱

父親と仕事をするようになって5年弱。 本来なら年季明けで、本格的にこの仕事を継ぐ準備に取り掛かるべき時期なのだが、自分の気持ちはほぼ、来年から始めるコンサルの仕事の方に向かっている。 そもそもなぜ今の仕事で頑張ろうかという気持ちにならなかっ…

とりあえず打ち込んでみる

朝一番にブログを書くことを日課にしてから一週間。一日だけ朝更新ができなかった日があるが、なんとか続いている。 今日なんか特に書くことが思いつかない。でも、こうして打ち込んでいくと何かが浮かんでくるんじゃないかと期待して、とにかくPCを開き、キ…

祝・一か月継続

ブログを書き始めて一か月が経過した。誰にも見られてないし、書く内容も特に気にしていないというのもあるが、ここまで続けられたのは初めてだし、自信の成長を少しだけ感じている。 でも、この世の中ブログだけで食っている人もいる。最終的には、このブロ…

日本シリーズ見て思ったこと

今しがた、日本シリーズが終わった。 4勝2敗で日ハムの優勝。個人的には今回の2チームは好きなチームなので肯定的な意味でどっちが勝ってもいいシリーズだった。ただ、明日も試合が見たかったので、今日の広島の敗戦は残念でならない。第7戦で黒田VS大谷…

長く付き合える友人の共通項

昨日は出張から帰ってきたらその足で飲み会へ。 不定期に開催される友人の集まりだ。だいたい毎回7,8人が集まる。みんな中学時代の同級生で職業は様々。歯医者、電気屋、調理師、ドライバー、コンテナのなんかしてる奴、ダンサー、カメラマン。仕事が共通…

良質な欲

二日間有意義だった。 知らない分野の深い話を聞くのは面白い。自分の引き出しをたくさん準備できるよう、いろんな話を聞いて、本を読んで、レベルの高い人と一緒にいることを心がけようと強く思った。こんな思いを抱けただけでも十分価値のある二日間だった…

事の本質、話しの本質

昨日は面談に2回同席した。 知らない分野の、かなり深くて具体的な話を聞くのは面白い。2時間があっという間に過ぎていく。 自分の目的は、この面談の内容を記録して覚えることではない。やり方として自分に必要な部分をピックアップして実践することだ。…

出張の朝

ビジネスホテルで目覚める。嫌いではない。 サラリーマン時代はほとんど毎週経験していた事だが、そんな生活から離れて5年。たま~にビジネスホテルに泊まるとなんだかワクワクするのだ。当時はこれが日常になっていたので特に何も思わなかったが、遠くの知…

積極的と図々しいの境目

今日から移動含めて3泊4日の出張だ。もともと、乗り物に乗ったり移動するのが大好きなので少しのわくわく感がある。しかも、新幹線使えば4時間のところ、時間があるのと安いのを理由に、少々遠回りをして飛行機で。これも楽しみの要因。 今回の出張は義務…

営業トーク

とにかく、今は考える事を重点的に自分に課している。 しかしここ数年、ろくに考えもせずに過ごしてきたのですぐに集中して考えるという行為を行うのは、とても難しい。そもそも今までの仕事は、クリエイティブやアイディアを出すような仕事ではなかったので…

1年後の自分に思いを馳せる

今日は姪の誕生日だ。 9年前、姪の誕生を聞いたときは不思議な感情だった。母親が死んでから1年も経っていない中での祝い事。嬉しいというか、身近な人に子供ができたという何とも言えない出来事。それから9年間、姪は1年1年着実に成長し、今ではクラス…