鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

新しいパソコンが来た

今日、新しいパソコンが届いた。

ダイナブックのRX82.

タブレットにもなるタイプのノートPCで16万弱だった。

なぜこれかというと、ペン付きだからという理由。

今度の仕事は、クライアントの日報に対して直筆の添削が必須である。

とはいえ、すべてのクライアントの日報をFAXで受け取っていたのでは紙の無駄と金の無駄。

そこで、すべてをPCじょうで完結すべくペン付きPCが必要と言うわけだ。

受け取ったFAXはPC内で、FAXアプリを使って受信。

それをPDFに落とし込み、添削。スタイラスペンを使い、褒め、励まし、アドバイスをする。それをまたFAXかメールにてクライアントへ。

こんな流れとなる。

早く、そんな忙しい毎日を送れるようになりたい。このPCとは長い付き合いになるね。

まだまだ、キーボードの感覚は慣れないけど、これからよろしくね。