読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

祝・一か月継続

ブログを書き始めて一か月が経過した。誰にも見られてないし、書く内容も特に気にしていないというのもあるが、ここまで続けられたのは初めてだし、自信の成長を少しだけ感じている。

 

でも、この世の中ブログだけで食っている人もいる。最終的には、このブログから仕事をもらったり仲間を増やしたりといろいろ実りのあるものにしていきたいという願望はある。その域に達するには、あとどれだけ書く続ければいいのだろうか?想像もつかないが、自分の為だ。まずはスモールステップで、書き続けている事が大切だ。

 

あるブログの書き方の本を読んだことがある。その本にはのっけからこんな事が書かれていた

 

「まずは3か月毎日ブログを書け、話しはそこからだ」

 

なるほど、その通り。

 

昔、スイッチヒッターに挑戦し始めの西武の赤田が、先輩の松井稼頭央にアドバイスを求めに行って

 

「まず死ぬほど素振りして、練習してから来い!何甘えとんじゃ!」

 

みたいなことを言われたとの記事を見たことがある。これと同じだ。

 

今まで見たいな文体だと、すごく読みにくいんだろうな。自分の人となりを知ってもうには読んでもらわなきゃいけないし、でも読ますには工夫が必要。今後は、その辺も考えて書いていこう。

 

とにかく今は素振りをしなきゃ。いろんな形に挑戦してみよう。本番はもう少し先、実際に打席に立つその日までに少しは形にしておきたい。そう思う、31日目。