読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

【移動時間の捉え方】

先日の大阪出張。

 

まだまだお金のない自分は

極力移動経費を抑えなければならない。

 

そこでとった移動手段は

往路が高速バス。

復路がぷらっとこだま

と呼ばれるパックだ。

 

合計で12000円ほど。

普通に新幹線を使って往復

するよりも8000円ほど

節約できたことになる。

 

でも、この場合。

お金は節約できても

時間は新幹線に比べてかなり

かかっている。

 

特に高速バスの場合、

新幹線なら2時間のところ、6時間

かかっている。

 

でも、ものは捉えようだ。

 

現在の自分に、この4時間の差が

どうしても惜しいほどの仕事はない。

 

その分、この時間を否応にも読書に

回してしまう方が時間として有意義に

使える事もある。

実際、この6時間で本を一冊、

聞きたいラジオを1つ、しっかりと聞く

事が出来た。

 

コンサルという仕事は、読書や

セミナー受講などのインプットの作業が

極めて大切だ。

無理やりにでも、その時間を確保する事

は仕事のうちと言っていいかもしれない。

 

早く新幹線を使わざるを得ないほど

の仕事をできるようになりたい。

 

今はその前段階なのだ。

 

まだまだ未熟な自分は、時間の

使い方が上手くない。ともすると、

スマホをいじっていたり、昼寝

してしまったりが往々にしてある。

 

無理やりにでも読書やPCを

開かざるを得ない状況に、意識的

に身を置くのはとても大切だと

思う。