鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

必ずやる

1年後にどうありたいか?

 

これまで、真剣に考えたことはなかった。

 

このまま、何となく1年経ってるだろうなぁ、みたいな。

サラリーマン時代、そして家業を継いでから5年経った

今までは。

 

でも、次の一年は違うんだ。

 

きっかけはできた。

ケツを叩いてくれる人を得た。

レベルの高い人と知り合うこともできた。

否応にも新しい事にチャレンジせざるを得ない

状況になった。

 

これは大きな前進だ。

 

決心は誰にでもできる。

 

その次の行動に移せるかどうかが

決め手になるのだ。

 

新しい事、苦手な事をするのは気が重い。

 

でも、その先にある理想に向かうためには

通らなければいけない道なのだ。

 

平坦な道ばっかりじゃつまらんだろう?

 

俺の人生、いままで平坦すぎて

刺激がないもんな。

 

これからはいろんなことがある。

 

全てを受け入れる。

 

全てを解決し、前進して、自信にあふれる

姿を想像する。

 

その為の第一歩。

 

行動すれば、否応にも何かが変わるんだ。

 

やってやるさ。必ずできるから。