読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

大前提

極力、ネガティブな言動は

避けたい。

 

みんな同じだろう。

 

でも、そうも言ってられない

時が人にはある。

その時にどうするか?

 

感情に任せて思いっきり

ネガティブになってみるか

精一杯あがなってポジティブを

装うか。

 

これが自分一人にしか

影響がないなら前者で

いいだろう。

思いっきり独り言で

愚痴を言って、悲観的になって

いればいい。

 

でも、そうしたところで

何も解決しない。

 

そして結局、周囲への悪影響

はかなりのものになる。

 

しかめっ面して、ネガティブな

発言をするような奴の所に

人は集まらない。

 

辛くても、精一杯笑顔を作って

いれば人が寄ってくる。

それに感ずいて、親身になって

愚痴を聞いてくれたり、アドバイスを

くれるかもしれない。

 

そんな当たり前の事だけど、

それができていなかったのが

今までの俺。

 

誰かに相談するという事を

本当にしない。

その代わりに、全部自分で背負い込んで

自分の中で消化して。

それはそれでなんとかなったけど、

周りの人はどんな風に思っていたか?

 

かなりとっつきにくい奴という

印象を持った人もいただろう。

 

それで得をした事は一度もない。

 

やっぱり笑顔でいる、

嘘でもいいから前向きな

言葉を発する。

 

人生が上手くいく、大前提だよ。

ほんとうに。