読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

どうでもいい話2

常識や定説を否定する意見を

盲目的に信じる人間が

一定数存在する。

 

例えば、

薬は医者と製薬会社が

儲ける為だけのモノだ

 

という意見だったり

 

人間ドックは無意味。

放射線の影響でガンになる!

 

とかいう意見。

 

どんな意見を持とうと人の

勝手だ。

それは構わないが

この手の人間は、どうゆうわけ

だかこの価値観を押し付け

ようとする。

 

それは、たぶん、自己承認欲が

変形したものなんだろう。

 

この手の人間の心の奥底

には

 

【本質を分かってる俺、かっこいい】

 

みたいな感情があるはずだ。

 

それを称賛してほしい、認めて欲しい。

たぶん、目的はそれだけ。

 

いいと思うなら、自分だけでやればいい。

広めるとしても、友達だけでいいはずだ。

 

ネット上で繰り広げられる罵詈雑言の

応酬はなんとも滑稽だ。

 

世の中、何事もバランスが大切だ。

 

何かは絶対に食べちゃダメ

 

みたいな説には、必ず落とし穴がある。

 

どうなれば正解なんだ?

この問いに明確に答えられる

人間がどれだけいるんだろう?

 

どうでもいいけど。