鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

奮い立て

気位だけは高くありたいと思う。

 

その為には、自分が何者に

なりたいかを言語化して

落とし込まないとならない。

 

これは早急にやらなければ

いけないわけだが。

 

なかなか進まない。

 

というより、何か知らんが

ここ2週間くらい急ブレーキが

かかったようにやる気がない。

 

これはまずい。

 

でも、奮い立てない。

こんな時もあるさ、で済ませては

いけない。

 

やっぱり行動を起こさないと。

 

自分に必要なのは、セルフイメージを

あげる事だ。

 

いつの頃からか、こんなにも

自信がなくなってしまったのは。

 

学生時代、そして社会人の5年目くらい

まではこんなではなかった。

 

根拠なんかなかったが、自信があった。

実際、それなりに評価はされていた

ように思うし。

 

奮い立て、奮い立て、奮い立て。