読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

嫁のイライラ

嫁のイライラが止まらない。

 

理由は育児だ。

 

もうすぐ7か月になる

わが娘。

徐々に意思を表示するようになり

泣くことが増え始めている。

 

離乳食がまずい、一人ぼっちにするな

抱っこしてくれ、どこかがかゆい

 

泣く理由としてこんなもんだろうか。

 

でも、それだけでもかなりの

時間泣いているみたいだ。

 

こちらは、昼間は仕事に出ているので

その様子はわからない。

でも、帰宅後の協力できる部分は

するつもりではいるのだ。

 

しかし、帰宅後の嫁の態度はまさに、

 

「こっちは育児で疲れてるんだ、お前、気を使え」

 

みたいな感じ。

 

こちとら

 

「俺は仕事で疲れてるんだ、お前こそ気を使え」

 

そうなってしまう。

 

でも、それでは解決はない。

 

俺の仕事は、すべて嫁と子供の為。

それをしっかり理解してもらう事と、

俺も態度を荒げるのではなく諫める

ように接する事。

 

どちらかが緩衝材にならなくては

両方割れてしまうのだ。

 

俺はもう、昔の俺ではない。

優しく、神のような存在の夫になると

決めたのだ。

 

とはいえ、嫁にも言いたい事はある。

 

どの家庭の母親も、同じ気分を

味わっている。

なんなら、俺は家にいる時間も

長い方だし、手伝いもする方だろう。

 

父親に対して、全くなつかない

赤ちゃんもいるとか、平気で殴って

きたりする旦那もいるとか。

 

実際の身近な話で聞いているじゃないか。

 

それを思い出せっつーの。

それより、どれだけマシかという事を。

 

沖縄出身にも関わらず、

 

「なんくないさ」

 

の精神はまるでない、わが嫁。

 

一人で勝手にネガティブになり、事態を

深刻に考える。よって、視野が狭い。

決まり事を頑なに守ろうとして

自分の首を絞める。

 

「もっと楽に考えろ」

 

的な事を言っても、その真意が

伝わらない。

 

なかなか難しい。

 

でも、いい。

 

今日はこれくらいで。