鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

苦手だ

ここ最近、人のブログを

見る機会が格段に増えた。

 

それは当然、芸能人の

ブログではない。

 

ベンチマークとする人だったり、

同業の仲間だったり、

セミナーで仲間になった人たちで

あったり。

 

これまで、人のブログを読む

習慣がなかったので、最初は

面倒だったが、だいぶ慣れてきた。

 

しかし、どのブログも

熟読はしない。

本当に目を通すだけ。

 

たぶん、みんなそうだろう。

 

いろんな人のブログを見ていると

確かに個性が出てくるのがわかる。

 

こいつは合わないな。

この人、ちょっとアレかもしれない。

こいつ面白い!

なんか友達になれそう。

 

いろいろとわかってくる。

これも、いろんなブログを読む事に

よって、その目が養われてきた

証拠であろうか。

 

文章力の優劣は仕方ない。

これまでに読んできた本の数や

センスによって違うだろう。

でも、これは書き続ければ

誰でも及第点の部分までは

到達できるものだ。

 

しかし、不思議なものだ。

 

手を抜いているかどうかは、

簡単に見抜ける。

 

何も伝わってくるもの

がないのは、100%手を抜いている。

 

拙い文章でも、気持ちが入っていれば

なんとなく理解ができる。

 

この気持ちを入れるという作業。

俺が一番苦手な分野。

 

強く思う事。

これを毎日、意識しなくては。

 

なんとなく伝えない。

熱い思いを持って。。。。

 

苦手だ・・・。