読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮑川鮎夢の備忘録

日々感じたことを、オールジャンルで脈略なしで書き綴ります。

もっともっと

日課だった朝のジョギングを

やめてから5か月が経つ。

 

夏の朝、まだ涼しさが残る

中を颯爽と走るのは

気持ちいい。

 

文句なく。

 

でも、この時期は寒い。

苦痛でしかない場合、

それは続かない。

 

だからやめた。

 

そもそもジョギングを始めたのは

頭の回転を上げたかったから。

 

その前まで、もう脳みそが停滞

してるというか、なにもかもが

沈殿しているというか。

 

とにかくモヤモヤした

モノが消えなかった。

 

それを払しょくしたかった

から。

 

その効果はあった。

 

それ以降、新しい仕事に

巡り合い、実際に行動に移せたし。

 

そろそろ、そちらの方で

収穫が欲しい。

 

今、その兆候が出始めている。

しかも、結構な鉱脈になりえる。

 

きっと努力は報われる。

まだまだ足りないけど、

もっとしよう。努力を。